BOUM!BOUM!BOUM!
10コのWHY?
1.個展なのに、
客席が360度
ぐるぐる回転する
ステージでやるの、
WHY?
A.日本で唯一の回転劇場。
なぜそんな場所でやるのか。
それはきっと
誰もやったことがないから…。
ご鑑賞の導入となる映像作品は、
客席が回転することで
方向感覚が解き放たれ、
香取慎吾ワールドに
引きずりこまれます!
2.通常1300人の
会場なのに、
350人しか
入れないの、
WHY?
A.客席でのご鑑賞後、
通常は演劇のステージとして
使用されている舞台エリアに
ご移動いただきます!
お客様が、
少しでも安全にゆったりと
楽しめる人数で、
運営させていただきます!
3.個展なのに
120分で
まわるって、
WHY?
A.安全面などの観点から、
各エリアで一度に
ご案内できる人数に
限りがございます。
全てのお客様に、
安全に楽しんでいただく為、
各回のご退出に最終時間を
設けさせていただいております!
4.ルーブル凱旋
なのに、
未発表の新作も
かなりあるって、
WHY?
A.絵画作品群を中心にしつつも、
才能あふれるクリエイター
たちとともに、映像作品、造形作品、
自らの身体を実験台にした
テクノロジーアートやアナログアート、
さらには音楽・美術などの
空間演出にまで!
香取慎吾のアート脳が
爆発しております!
5.香取慎吾は
いないのに、
そこにいるかも!?って、
WHY?
A.BOUM! BOUM! BOUM! 会場
ではアートモンスター香取慎吾の
命の鼓動が聞こえてくるようです。
そう…この会場全体が
香取慎吾と化している!?
6.髪の先から
お尻の穴まで
丸裸の
最先端アートって、
WHY?
A.本個展のテーマの柱は
「香取慎吾の身体性に
起因するアート」です。
本人の身体性が最先端の技術や、
アイデアと愛嬌によって、
どのようなアート作品となったのか、
ぜひ会場で目撃・体験してください!
7.行く度に、
ちょっとずつ内容が
変わってるかも
しれないって、
WHY?
A.今、香取慎吾が生きているように、
本個展もまた、今を生きています。
期間中、ぜひ何度も足をお運び
いただき、その変化を発見して
楽しんでください!
8.「生きてるっ!」
って叫ばないと
入場できないって、
WHY?
A.嘘です!すみません!
「生きてるっ!」と叫ばなくても
入場していただけます!
ただ、この個展を通じて、
今を生きている香取慎吾と、
お客様ご自身が「生きてるっ!」
ということを強く実感して
頂けたら幸いです!
9.慎吾食客人!!!
慎吾創造糞野郎!!!
何故?
即WHY?
A.本個展は、
本人の身体性に起因するアートが
テーマの柱となってます。
会場全体も、まるで香取慎吾の体内
にいるかのような
構成や演出となります。
どうぞ、香取慎吾に食べられ、
消化され、アートの一部と
なってください!
10.ちょっと待て。
アートの個展なのに
意味不明すぎて
最高じゃん、
ワーイ!!!
A.というわけで、この、
香取慎吾による
前代未聞のアートの試みを、
ぜひ会場で、目撃・体験して、
思い切り楽しんでください!